エクセル・ワードのファイルにパスワードを設定する


他人に見られたくないファイルに、パスワード付きで保存するオプションが選べます。
不用意にWクリックされても、パスワードがないと見られなくできます。
保存の際に、オプションの設定を選びます。

scrt1.gif (6337 バイト)

Office2000の場合 (エクセルもワードも共通)

 

scrt2.gif (2769 バイト)
読み取りパスワードの欄に、パスワードを設定する。日本語(全角文字)で設定もできるが、下のような警告が出る。

scrt3.gif (2532 バイト)

scrt4.gif (3236 バイト) 確認のため、パスワードの再入力をする。半角アルファベットも、大文字小文字の区別があるので注意しよう。
簡単なのは、半角の数字のパスワードを使うことだ。
scrt5.gif (1744 バイト) 保護されているファイルを開こうとすると、このようにパスワードを要求される。

    ワードの場合

scrt6.gif (9290 バイト)  

 ワード文書も、手順は同じである。
保存の際にオプションを選ぶと、この画面にが出る。
ここで、読み取りパスワードを設定する。

 


戻る