パラオ観光 2009

 2009年5月2日から2009年5月6日の日程で、グアム経由で 南太平洋のパラオに行きました。

急な予約だったので、直行便が取れず、グアム経由でしたが、 更にヤップ島経由だったので12時間かかりました。

 新型ウイルスの警戒される中、トランジットですが、グアムはアメリカなので、ここでの入国審査も受けなければなりません。

 

乗り継ぎも4時間待ちで、パラオへの出発は夜の7時になりました。

 

グアムを出て2時間、今度はヤップ島で飛行機から降ろされ、機内のセキュリティチェックで1時間待ちです。
ヤップ島経由は、曜日によって便の半数ですが、行きも帰りも当たりました。

時差は0時間で、日本を朝10:00に出て、パラオに着いたのは夜中の11時です。飛行機に乗っていたのは5時間ですが。

ホテルの、パラオ・パシフィック・リゾートは、快適でした。

 

 

 

1日目は、カヤック&ジェリーフィッシュレイクツアーを楽しみました。太平洋戦争の跡も残されています。

 

2日目は、ガラツマオの滝トレッキングに参加

日本が統治していた時代に、ボーキサイトの鉱石を運んでいたトロッコの線路が残っています。

 

山を歩き、川を渡り、滝についたときはすでにびしょ濡れです。

 

海と山と自然のなか、ここで悲惨な戦争があったことが信じられません。

 


 スライドショー