あじさい屋敷(服部農園・茂原)


TVでも紹介された、茂原のあじさい屋敷を見学してきました。
農業を引退したおじいさんが、一人でこつこつ増やし続けた、あじさいの山です。

その迫力は、一見の価値があります。

梅雨の中休みの日曜日、大勢の見学客でにぎわっていました。



 高低差50mの、立体的なあじさいの山に登ると、まさにパノラマ!人もあじさいも小さく見えます。

あじさいの花も、赤や青・紫の色彩が濃く、町中で見るものとは異なっています。

 

    

 


交通は、JR茂原駅から国道128号を渡り、まっすぐ広域農道を進んだ右側、服部農園の果物販売店が目印です。
  128号バイパスから、ひめはるの里を目指しても行けます。

ハイヒールや革靴では、登れません。上からの眺めも素晴らしいので、滑りにくい靴を用意して下さい。


 ●戻る